始動✕医療innovator交流会で代表の小林が「CURE+」についてプレゼンテーションを行いました。

2018年10月5日、経済産業省の起業家育成プログラム始動NEXT INNOVATOR2018の非公式イベントが開催され、プレゼンテーションの部で弊社代表の小林が登壇しましたのでご報告致します。

始動✕医療innovatorは、始動プログラム参加者の中でもヘルスケア領域を中心に広く社会を変えようとしているメンバーと、自らが起業し医療を変えようとしている医療者が一同に会し「知の交流」を目的としたイベントです。
始動メンバーの木村一貴氏(医師・株式会社Dr.ENLIGHT代表取締役)、宮城県と東京都を行き来し循環型医療を実践する田上佑輔氏(医師・医療法人社団やまと やまと在宅診療所 院長)、その他の医療関係者が中心となって企画開催されました。

会場のクルーズクルーズ新宿(東京都新宿区新宿3−5−4)には80名を超える始動参加者と医療者が集い、熱気のある会場で様々な意見交換を行いました。

日頃、一度でこれだけ多くの医師をはじめとした医療従事者にお会い出来る機会は多くありません。頂いたCURE+に対する様々な意見を反映させ、弊社では引き続き、α版での検証を早期にスタート出来ます様に準備を進めて参ります。

始動✕医療者交流会

始動✕医療者交流会の様子

始動✕医療者交流会の集合写真

Follow me!

著者プロフィール

小林 靖
小林 靖Mediways inc. CEO/Founder
2003年より柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ師等の能力開発、開業支援、整骨院の経営を経験。自分自身が首肩の痛みに苦しみ数多くの医療機関、治療院を回る医療難民となった経験から、2018年10月にCURETAS(キュアタス)を立案。経済産業省「始動 Next Innovator 2018」第4期選抜メンバー。2児の父。趣味は自転車。