柔道整復師、鍼灸師向けにレキオパワーテクノロジーが開発した教育用の超音波画像観察装置(エコー)を低価格で販売しております。

レキオ・パワー・テクノロジーが開発したエコーは、特許権が期限を迎えた技術を用いる事で低価格で生産が可能な機器です。
弊社では施術所や養成学校に対し低価格なエコーを販売する事でエコー導入率を高め、施術者の技術向上に寄与し施術の安全性を高めたいと考えています。

<製品概要>
fST9500
2.8~4.0MHz コンベックス型(消化器 / 子宮 / 泌尿器等)

fST9600
6.7~8.0MHz リニア型(運動器 / 抹消血管 / 乳腺・甲状腺等)

<製品の特徴>

これらの機種はPCにUSB接続することで駆動電力を確保し、PCバッテリーで使用する事ができるため、スポーツの現場実習など屋外での使用も可能です。また重量は265gと非常に軽量で携帯性に優れています。

レキオ・パワー・テクノロジー独自の機能であるSyncView(シンクビュー)は撮影部位、角度をより感覚的に確認することが出来ます。本機能を用いて撮像すると、走査する手元の画像と超音波画像がセットで記録されます。そのため、従来から使用されているボディーマーク機能に比べ、当てている部位やプローブの角度がより簡単に確認できます。当て方の参照が容易である事から、E教材としての活用や、復習、意見交換、アドバイスを受ける際に役立ちます。