一般社団法人ウェルネスフード推進協会 事務局業務受託について

株式会社メディウェイズ(本社:埼玉県志木市、代表取締役社長:小林靖)(以下、当社)はこの度、一般社団法人ウェルネスフード推進協会(主たる事務所:東京都中央区、代表理事:矢澤 一良氏)(以下、WFA)の事務業務の一部を受託しましたので、お知らせいたします。

WFAは、国民の健康長寿の延伸、国民のQOLの向上、国民のウェルネスリテラシーの向上、健康かつ美味しさを求めた食の産業活性の4つを目的とし、全国の人々が健康且つ、心にゆとりを持った生活が送れる様、QOLの向上に貢献できる協会を目指しています。

<受託の背景>
WFAでは、管理栄養士・栄養士から生活者への適切な情報発信を軸に、生活者の健康維持・改善に関与すると同時に、 管理栄養士や栄養士を対象にセミナー・イベントを多数開催することにより、 健康産業(健康・栄養食品メーカー等)と生活者の懸け橋となるようなプラットフォームを構築しています。 また、健康産業(健康・栄養食品メーカー等)・管理栄養士・生活者が情報共有を行い、意見交換のできる場を提供し、 健康・栄養食品等に関する適切な情報普及を方針に活動を行っています。

当社は、鍼灸師、柔道整復師等の新たな活躍の場を創造し、彼らを通じて地域住民の健康意識を高め、疾病や怪我、生活習慣病の予防に寄与する事で、日本人の健康寿命延伸に貢献しようとしています。WFAの活動は、当社の理念に通じるものであり、これからの鍼灸師、柔道整復師等に必要な幅広い知識を得る機会を提供するものであります。当社は今後、WFAと連携し協力を得ながら、新たな事業を創造して参ります。

一般社団法人ウェルネスフード推進協会 公式サイト
https://www.nihon-kenko.jp/

「メディウェイズ通信」に登録しませんか?

・治療院経営に役立つ新着情報が届きます。
・当社の最新情報、代表ブログが更新されたらお知らせします。
・名前とメールアドレスだけで登録可
・不要になったら即解除可
(届いたメール下部の「解除」リンクより簡単にワンクリックで解除できます。)
※配信は不定期です。