マッサージ業・接骨院の倒産が激増 過当競争で不正広告や不正請求も横行

街中でよく目にする「指圧、マッサージ」や「接骨院、整体」の看板。業界の生き残り競争は熾烈で2018年の「マッサージ業、接骨院等」の倒産は過去10年で最多を記録した。・・・

SankeiBiz20190117

スポンサーリンク