ダイヤ工業株式会社と株式会社リハサクが接骨院・整骨院、鍼灸業界における更なる事業拡大に向けて業務提携を発表

ダイヤ工業株式会社(以下ダイヤ工業)と株式会社リハサク(以下リハサク)は接骨院・整骨院、鍼灸業界における更なる事業拡大に向けて業務提携を締結しました。これにより、ダイヤ工業は一般消費者向けのメディア bonbone Squareにリハサクが提供する運動方法の動画や画像を活用する予定です。また、リハサクはダイヤ工業の販路を活用してリハサクサービスの接骨院・整骨院、鍼灸業界における販売を強化していく予定です。

PRTIMES2020年10月1日付 株式会社リハサクのプレスリリース

約20,000件のアカウントを持つダイヤ工業がリリースしたメディア「bonbone Square」と、リハビリ動画提供のオンラインサービスを運営するリハサクが提携したという記事。

ダイヤ工業さんは、サポーターや衛生材料を全国の接骨院や整形外科に卸している企業です。早くからEC化に取り組まれてきたという印象があります。

2万件の内、大半が接骨院だとすると、全国5万件の接骨院の中で、シェア40%という驚異的な高い数字を誇っています。そんなダイヤ工業さんと、リハサクさんが提携するというのは、自然な流れなのではないかと思いました。

「bonbone Square」の成長にも注目したいです。