競走馬に整骨院の治療機 岡山企業、北海道の牧場と連携

整骨院・接骨院向け治療機器の開発・販売を手掛けるMJカンパニー(岡山市)は競走馬の牧場向けの販路開拓に乗り出した。

日本経済新聞20200109

かつて、私の整骨院(サロン併設)で導入していた「メディセル」が日経新聞に取り上げられました。競走馬の牧場で、この様な施術機器のニーズがあるとは、誰も思いつかないのではないかと思います。記事を読むと、色々な課題が存在し、その解決策としてのメディセルだった訳ですね。これまで人間が人間に施術するという事しか考えられていなかったものを、動物に着目するというユニークな視点。イノベーションが起きました。

スポンサーリンク

プロフィール

小林 靖
小林 靖
整骨院・治療院業界で17年。IT活用で業界活性化と価値向上を目指す活動中。始動 Next Innovator 2018(第4期)、中小機構BusiNest「アクセラレーターコース」受講。妻と2児の4人家族。趣味は自転車。